誰しも一度は手にしたことがあるであろう、ノベルティグッズ。

ノベルティグッズにまつわる話
ノベルティグッズにまつわる話

誰しも一度は手にしたことがあるであろう、ノベルティグッズ

★ 女性 28歳
誰しも一度は手にしたことがあるであろう、ノベルティグッズ。私が働いているオフィスにも、某保険会社から頂いたオリジナルのカレンダーやタオル、複合機をリースしている会社のロゴが入ったマウスパッド、メモ帳、付箋紙など数多くのノベルティグッズがあります。
オフィスではなくとも、家庭にも企業のロゴが入った何らかのアイテムがあるのではないでしょうか。例えば、飲料水を購入したときにおまけとして、ストラップやキーホルダーがノベルティとしてついている場合があります。
私がもらって一番感心したノベルティは、クッキーやおせんべいやキャンディなどに社名やイラストが印刷されたもの。今はこんなのもあるんだと、感心してしまいました。
最近では、企業ではなく個人でも、記念品として市販のお菓子のパッケージに写真をプリントするノベルティを注文する人が増えてきているとのこと。
オンリーワンという観点から、一生に一度の結婚式の内祝いに使われる場合も多いそうです。

噂のハナシが気になりはじめた人へ

Copyright (C)2018ノベルティグッズにまつわる話.All rights reserved.