ノベルティグッズで思い出すのは、前に働いていた会社に出入りしていた業者さんにもらったタオルです。

ノベルティグッズにまつわる話
ノベルティグッズにまつわる話

ノベルティグッズで思い出すのは

★ 女性 38歳
ノベルティグッズで思い出すのは、前に働いていた会社に出入りしていた業者さんにもらったタオルです。

物流関係の仕事をしている業者さんなのですが、いただいたタオルには社名だけではなく、その会社のキャラクターもカラーで大きくプリントされていて、ノベルティグッズながらキャラクター商品と見まがうような可愛らしいものでした。
それまでノベルティグッズといえば、社名が入っていて、あまりお洒落な感じはないものの、実用的な品が一般的だと思っていました。

しかし、この業者さんからもらったタオルは、その考え方を改める機会になりました。

昨今は、このように実用性だけでなく、デザイン性も重視したノベルティグッズが増えたように思います。どのような経緯で私がこのようなノベルティグッズのタオルをいただいたのかは、昔の事なのでもう覚えていないのですが、私の働いていた会社にではなく、私個人にいただいたものだったため、ありがたく頂戴したのを記憶しています。
その後、使うのが勿体無く、今もずっと押入れに入れて大事に保管してある状態で、時々取り出しては眺めて楽しんでいます。

噂のハナシが気になりはじめた人へ

Copyright (C)2018ノベルティグッズにまつわる話.All rights reserved.