ノベルティグッズというと会社の宣伝が主たる目的ですから、会社名やキャッチコピーなどが前面に押し出されたものという印象が強いものでした。

ノベルティグッズにまつわる話
ノベルティグッズにまつわる話

ノベルティグッズというと会社の宣伝が主たる目的ですから

★ 男性 45歳
ノベルティグッズというと会社の宣伝が主たる目的ですから、会社名やキャッチコピーなどが前面に押し出されたものという印象が強いものでした。

しかし、最近ではキャラクター性やインテリア性にこだわるなど、必ずしもそのような印象だけで捉えることが出来ないものも増えてきています。
会社内で使う場合、あまり目立つものはふさわしくありませんが、カバンや携帯電話などに、おまけなどでもらったノベルティグッズをつけている人を時々見かけます。
しかし、本来の目的は企業の宣伝にあるのですから、特に外部の人と接する機会のある職種では、注意が必要です。

以前、営業課の人がスマホに付けていたグッズですが、それ自体は地味な印象で、特に問題はなさそうでした。

しかし、たまたま仕事先の人が、そのグッズの企業と同業他社だった事があります。先方としては、それほど大きな問題と捉えていなかったようですが、上司から強く注意されてしまったということです。

Copyright (C)2018ノベルティグッズにまつわる話.All rights reserved.