ある日、台風で自宅が停電になったことがありました。

ノベルティグッズにまつわる話
ノベルティグッズにまつわる話

ある日、台風で自宅が停電になったことがありました

★ 男性 40歳
ある日、台風で自宅が停電になったことがありました。
外を見ると周囲の家々も真っ暗だったので、地域一帯の電気が落ちたことが分かりました。

あらかじめ用意しておいた懐中電灯だけでは心もとないため、家にある明かり関連のものをかき集めてきた時、その多くがノベルティでもらったライトだったことには驚きました。

従来の乾電池を利用する懐中電灯だけでなく、手回しの発電機能付きの懐中電灯や、LEDの最新ライトなど色んなものがあって、しっかりと灯りもついて、ラジオが聞けるものまでありました。
それらのお陰で、真っ暗になってしまう夜も、ある程度の明るさを確保でき、ノベルティグッズにとても感謝した非常時でした。

それまでは、ノベルティグッズというと使い捨てやすぐに壊れてしまうもの、安物というイメージがありましたが、最近のノベルティグッズは高品質なものも多いんです。
嵐の日の停電時に役立ったそれらは、今でも現役で使えて心強い非常時の灯りとなっています。

Copyright (C)2018ノベルティグッズにまつわる話.All rights reserved.